歯をホワイトニングすることで、相手に良い印象を与えられます。

美容医療で出来ることをまとめたサイトのヘッダー画像

歯の着色の原因

歯の黄ばみの原因は、内部的なものと外部的なものがあります。

原因1.加齢による歯の黄ばみ

歯の表面は「エナメル質」という半透明の白色物質で覆われています。このエナメル質が加齢によって摩耗され、薄くなることで内側の象牙質という組織が透けて見えてしまいます。こうなると、歯が黄ばんで見えてしまうのです。

原因2.飲食による着色汚れ

お茶、コーヒー、赤ワインなどに含まれる色素が歯の表面に沈着し、着色を引き起こし歯が黄ばんでしまいます。これは「ステインによる着色」とも呼ばれています。

原因3.歯垢による着色

歯垢は薄い黄色なため、付着していると歯の黄ばみを目立たせてしまいます。しかし歯垢は歯磨きで取り除くことができるため、黄ばみの原因の中では最も改善しやすいです。

 

歯を白く美しくする施術をご紹介

歯のホワイトニングには、様々な方法があります。

 

ホームホワイトニング

マウスピース

ホームホワイトニングは、ホワイトニングジェルという専用の薬剤と、マウスピースを使用して自宅で行うホワイトニングです。継続することで、少しずつ白い歯になっていきます。
効果が表れるまでの目安は、2週間ほどで少し時間がかかります。
しかし自宅で行えるため、自分のペースでホワイトニングができることと、歯の内部までじっくり白くすることにより効果が長持ちするというメリットがあります。

 

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニング

オフィスホワイトニングは、専用のライトと薬剤を使用して、歯科医院で行うホワイトニングです。効果が高く、一度の施術で歯の白さを実感できます。
複数のサンプルから、芸能人のような真っ白な歯や自然な白い歯まで、なりたい歯の色を好みに合わせて選ぶことができます。

 

また、施術前にクリーニングをしてもらえる歯科医院が多いため、磨ききれなかった歯垢を除去してもらえるというメリットもありお得です。
しかしながら、ホームホワイトニングに比べ色戻りしやすいということと、ライトが届かない奥歯のホワイトニングはできないというデメリットもあります。

 

クリーニング

歯科医院で行うクリーニング

クリーニングは、歯垢、歯石、着色を歯科医院で除去する施術です。
歯垢は丁寧な歯磨きで除去することができますが、磨きのこした歯垢を数日放置すると、唾液中のミネラルと接合しやがて歯石となります。

 

この歯石と、色素の強い飲料や食べ物による着色汚れは、自力で落とすことは難しいです。

 

歯科医院では、専用器具を用いて清掃と研磨を行います。
さらに、仕上げにトリートメントやフッ素を歯の表面に塗って強化してくれるため、むし歯予防にもなります。
薬剤で歯を白くして、見た目の美を向上させるホワイトニングに対し、クリーニングは口内環境を整え健康をサポートするものです。
一部のクリーニングには、保険が適用されます。

 

歯を白くするとこんなメリットが!

歯を白くすると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

相手に良いイメージを与えることができる

白い歯は「清潔」、「さわやか」、「純真」など、相手に良いイメージを与えることができます。対人関係やビジネスにおいても、プラスに働くことは間違いありません。

虫歯の予防になる

最新の研究では、ホワイトニングによって、酸に対する抵抗性が高まるということがわかっています。ホワイトニングで歯が白くなると同時に、虫歯予防ができるなんて一石二鳥ですね!

 

ピカピカの白い歯で思い切り笑おう!

歯を白くでき、虫歯予防にもなるホワイトニングとクリーニングは、まさに良い事づくしです。

 

じっくり確実に自分のペースで歯を白くしたいならホームホワイトニング
歯の白さと見た目の美にこだわるなら、オフィスホワイトニング
口内環境を整え、歯を美しく健康にしたいなら、クリーニング

 

を、それぞれ選ぶことをお勧めします。
健やかで美しい歯で、思い切り笑ってハッピーな毎日を過ごしてくださいね!