シワには複数種類があり、自分にあった改善治療を選んで下さい。

美容医療で出来ることをまとめたサイトのヘッダー画像

シワの種類

顔のシワに悩む女性

シワにはいくつかの種類があります。代表的なシワの種類は以下のとおりです。

小ジワ

乾燥や、新陳代謝の低下により、肌のハリがなくなることが原因で発生するシワです。
目の下の細かなちりめんジワや、口角などの口まわりにもできやすく、比較的浅いのが特徴です。

 

表情ジワ

笑った時に目尻にできたり、眉毛を寄せた時に額にできたり、表情を変えることで起きるシワです。
同じ表情を繰り返すことで癖がついてしまい、真顔でもシワが取れなくなることもあります。

 

ほうれい線・ゴルゴライン

加齢によるたるみや、紫外線による真皮のダメージが原因で起こるシワです、紫外線のUV-A波は波長が長く、真皮まで届きます。
すると、肌のハリや弾力の元であるエラスチンやコラーゲンが減少し、シワができる原因となるのです。

 

人気のシワ改善治療

美容クリニックで人気のシワ改善治療をご紹介します。

 

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注射をする女性

「プチシワ取り」とも呼ばれるヒアルロン酸注入は、ヒアルロン酸注入の注入により真皮の内側から肌を待ち上げます。
肌をふっくらとボリュームアップすることで、シワやほうれい線を改善できる治療法です。
目尻のシワ・ほうれい線・口角のシワ・眉間、額のシワに効果的で、安価で治療を受けられます。

 

治療時間は10分以内で、すぐに変化が実感できる点が人気です。
ヒアルロン酸は、時間の経過と共に体内に吸収されるため、定期的に注入する必要があります。

 

ボトックス注射

ボトックス注射の薬

ボツリヌス注射は、筋肉と神経の接合部に作用し筋肉の緊張を弱めることで、表情ジワを改善できます。真顔の状態のシワにはヒアルロン酸、表情を変えたときに現れるシワにはボトックス注射と、使い分けて治療することも可能です。
治療時間は10分ほどで、治療から約一週間以内に徐々に効果が現れます。
何階か繰り返し施術することにより、表情筋自体が弱まり、シワができにくくなっていきます。

 

HIFU

HIFUをうける女性

HIFUとは「高密度焦点式超音波」のエネルギーを照射することで、シワ・ほうれい線を改善する施術です。
浅い層にできたシワと同時に、タルミも改善できます。
筋膜にピンポイントでエネルギーを照射し、熱を発生させます。お肉を焼くと縮むようなイメージで、熱を受けた筋膜がギュッと凝縮します。
これにより、真皮層と筋膜のゆるみが引き締まり、シワやタルミが即時に改善されるのです。

 

熱によるダメージを受けたコラーゲンは損傷し、新しいコラーゲンが生成されます。これにより、皮膚の弾力が増しリフトアップ効果が長続きします。
施術時間は40分程度で、ダウンタイムは1時間以内と短いため、人気の治療方法です。

 

糸リフト

糸リフトを受けた女性

糸リフトは、医療用の特殊な糸を皮膚の内側に挿入し、引き上げることでリフトアップできる施術です。
また、糸の挿入による刺激により損傷を受けた皮膚組織は、修復する際にコラーゲンを生成します。
これにより、肌の弾力がアップし、シワを改善できます。
施術時間は30~45分ほどで、ダウンタイムが少ないことで人気の治療方法です。

 

糸リフトで使用される医療用の糸は、時間の経過により肌に溶けるため、リフトアップの効果は数か月~1年程度でなくなります。効果を保つには、繰り返し治療を行う必要があります。

 

シワを改善して笑顔になろう!

いかがでしたか?シワは放置するとより深く刻まれてしまうため、気になるようであれば早めの治療をオススメします。
シワの種類によって様々な治療方法があるため、施術時間や効果の持続期間を基準に、自分にとって最善の治療方法を見つけてくださいね!